毛穴の黒ずみが悪化してしまうのはどうして?

毛穴の黒ずみに以前から気づいていて、しっかりケアをしているのに何故か更に悪化していて、憂鬱な気分になっている人もいることでしょう。
悪化の原因と正しい対処法についてお伝えします。

まずは、毛穴の黒ずみに気づいたら毛穴パックを使用する人が非常に多いのですが、やめてください。
たしかにパックを外すと黒い角栓が取れています。
ただ、その他にも肌の水分を外に出さないようにする役割を担っている角質層までもが取り除かれているのです。
角質層が取り除かれるということは、乾燥しやすくなるということです。
また、その時は角栓が取れるのですが、実は毛穴の開きを更に拡大させてしまうので控えたほうが賢明です。

正しい対処法についてお話していきます。
それは、洗顔の後に毛穴を引き締めればいいのです。
まずは、洗顔から乳液や保湿専用クリームまでは皆さんやっているかと思います。
しかし、そこで終わってしまっている方が圧倒的大多数だと思いますので、
簡単にできて効果がある方法を伝授します。
それは、冷凍庫にある保冷剤をハンカチなどの布に包んで、後は気になる部分に当てるだけなのです。
非常に簡単で経済的に負担も少なく、毛穴の引き締め効果があるので一石二鳥です。

ここまで毛穴の黒ずみの悪化の原因と効果的な対処法についてみていきました。
とにもかくにも毛穴の黒ずみの改善には、洗顔も含めてその後のケアが最重要であることがわかって頂けたと思います。
すぐに実践できることですので試してみていただけると幸いです。